So-net無料ブログ作成

Windows10でチーミングできなくなった Intelドライバ22.3を導入 [PC関係]

Google Analyticsによると、「チーミング」とかで検索かけて、本ブログにたどり着いている方もいるようなので、その関係の記事を書いてみたい。



NETGEAR Inc. JGS524E




リンクアグリゲーションで、ASRockマザーで、Ethernetを2ポート使って、運用していたのではあるが、ASRockマザーが壊れてしまった。
代替となる、マザーを購入しているが、暇がなくて冗長構成にはなっていない。

Windows VistaでEthernetポートがふたつあるサーバ用のIntelのEthernetカードを刺して、チーミングして運用していた。問題なくできていた。

こんなやつです。


インテル PRO/1000 PT デュアルポート サーバ・アダプタ EXPI9402PT

インテル PRO/1000 PT デュアルポート サーバ・アダプタ EXPI9402PT

  • 出版社/メーカー: インテル
  • メディア: Personal Computers



Windows10に乗り換えたら

PCの調子が悪くなり、Windows10のマシンに乗り換えた。
IntelのデュアルポートEtherも入れて使用していた。
IntelのドライバがWindows10には入らなくなってしまったので、Windowsの標準ドライバを導入。Windows10では当初、デュアルポートでのチーミングがOSの機能で可能であった。

PowerShellのNetLBFOコマンドで設定した。
そう、Windowsのくせにコマンドラインで設定するので変な感じ。

どうも、Windows10のクライアントではチーミングなんてしないから、サポートされなくなった模様。Windows Serverならチーミングできるらしいです。もーマイクロソフト勝手なんだから。

でもって、IntelのProSetドライバがWindows10対応になって、チーミングできればよいと思われるのだが、デュアルポートEther引っこ抜いちゃったし。PCI Expressのスロットにはビデオカード入れちゃったし。
ドライバ入れ直すのも面倒だし。それにEthernetポートひとつしかないし。意味ないし。
ということで、せっかくのリンクアグリゲーション機能は宝の持ち腐れ状態なのである。
まぁね。サーバを運用しているわけではないので、そんなに通信量があるわけじゃない。ということで、放置していたわけであるが...

以下のURLをみると、Intelのドライバが、Windows10でもチーミングできるようになったらしい。

IntelとRealtekのNICでチーミング(Teaming) Windows 10

バージョン22.1以降なのか。

インテル[レジスタードトレードマーク]ネットワーク・アダプター・ドライバー Windows[レジスタードトレードマーク] 10*

最新は、22.3になっているぞ。
たまに、Ethernetが起動時に止まることがあるので、ドライバを入れ替えてみるか。

ちょっとダウンロード中...

インストールしてみた。

なんか時間かかってる。LAN接続が切れたりなんだりしている。
むむむ、なにしてんだろう。数分かかるとは書いてあるが...

2017-06-16.png

終わったぞ。


再起動はしなくてもよいのか?
コンパネで、Intel Ethernet Connectionの詳細を開いてみると...

2017-06-16 (1).png

チーム化でたじゃん。


後で、USB接続のEthernet付けて実験してみることにする。USBじゃだめかな?

追記

USB接続のEthernetではチーミングできなかった。PCI Express x1 のスロットが空いているので、以下のEthernetカードを購入してみた。





Amazonの紹介料で購入できた。
届いたら、チーミングしてみる


Windowsアップデート「April 2018 Update(1803)」したら、またもやチーミングがおかしくなった。

以下記事を参照されたし。

Windowsアップデート「April 2018 Update(1803)」でIntel ドライバでのチーミングができなくなる。

ドライバがアップデートされた

Intel ドライバでのチーミング復活 23.2を入れればOK

さらに1809でもおかしくなった

Windows10 october 2018 update(1809)でまたもやIntelチーミングがダメになる

1809のアップデートではGUIが消えただけでコマンド使ったらチーミングできた。

Windows10 update(1809)でIntelチーミング復活 IntelNetコマンド使用

今後もなんかありそう。


サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


AREarthroidPro ARで地球を表示するアプリ

Copyright Atsushi Asai Google+朝井淳
[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

イラストで理解 SQL はじめて入門

イラストで理解 SQL はじめて入門

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2019/05/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2015/03/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Access クエリ 徹底活用ガイド ~仕事の現場で即使える

Access クエリ 徹底活用ガイド ~仕事の現場で即使える

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: 大型本

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。