So-net無料ブログ作成
食べたもの ブログトップ
前の10件 | -

staubで無水ミネストローネを作る [食べたもの]

本日もstaubネタである。





staubで作るといえば、無水料理でしょう。
ということで、定番のミネストローネを作って見ることにした。

まずは材料を切る。

 ・ニンジン
 ・パプリカ
 ・セロリ
 ・紫玉ねぎ
 ・ズッキーニ
 ・ウインナー

をご覧のように切る。

ミネストローネの具材

関係ないが、PhotoShopで彩度をいじったらカラフルな野菜になった。おもしろいかも。
以下の写真は調子に乗って全部「自然な彩度」を+3している。


Adobe Photoshop CC Classroom in a Book (2019 Release)

Adobe Photoshop CC Classroom in a Book (2019 Release)

  • 作者: Andrew Faulkner
  • 出版社/メーカー: Adobe Press
  • 発売日: 2018/12/06
  • メディア: ペーパーバック




オリーブオイルをちょっと鍋底に塗ってからニンジンとタマネギ、ウインナーを入れる。

DSC_0349.jpg


スペイン産エキストラバージンオリーブオイルオ 1,000ml(ペットボトル)

スペイン産エキストラバージンオリーブオイルオ 1,000ml(ペットボトル)

  • 出版社/メーカー: オリテラ
  • メディア: 食品&飲料




塩、胡椒をしてからトマトの水煮缶を入れる。

staubの鍋にトマトの水煮缶を入れる


モンテ物産 モンテベッロ ホールトマト 400g缶×24個入

モンテ物産 モンテベッロ ホールトマト 400g缶×24個入

  • 出版社/メーカー: モンテ物産
  • メディア: その他




蓋をして10分煮る。火加減は中火->弱火。

DSC_0355.jpg


10分経ったら、ズッキーニ、セロリ、パプリカを入れる。

DSC_0356.jpg

また蓋をして5分くらい煮る。

何もしなくてもちゃんと美味しくできた。蓋を取るとパプリカの良い香りが。
ニンジンとズッキーニはもう少し煮た方がよかったかも。少々硬い感じであった。

20分で美味しいミネストローネができるとはちょっとオドロキかも。

完成したミネストローネ

本日は以上






サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

staubの鉄鍋16cmでご飯を炊く [食べたもの]

staubココット16cmを購入した。これを使ってご飯を炊くと「すごく美味しい」という噂を聞き付けやってみることにしたのである。
購入したのは以下の鍋。

DSC_0326.jpg






炊飯専用の「ラ・ココットDEごはん」という鍋もあるが、他の料理にも使いたいので、普通の鍋にした。

シーズニング



鉄フライパンの時もそうであったが、使い始めに少し手入れをしてやる必要がある。この作業はシーズニングというらしい。staubのシーズニングのやり方はというと、少量の油を塗って10分くらい弱火にかけるだけ。
鉄フライパンのようにガンガンの強火で酸化させたり、油返しをする必要はない。これはstaubの鍋は焦げ付きにくいようなホーロー加工がされているから、という理由らしい。

確かに、鍋の内側は真っ黒でツルツルではなくデコボコしている。

うちにはル・クルーゼ の鍋もあるが、こちらはガラスのホーロー加工なのでツルツル。特にシーズニングすることなく使っている。

DSC_0328.jpg

デコボコの中に油が入り込んで錆びるのを防いだり、こびりつくのを防いだりしてくれる、とのこと。


ご飯の炊き方



ではご飯を炊いて見るのである。

1 米を水に浸けて置いておく

10分くらい米を水に浸けて置いておく。1合を計量してボウルに入れて水に浸しておく。

2 米と水を鍋に入れる

浸水させた米と水200mlを鍋に入れちゃう。普段通り水道水です。

DSC_0339.jpg

3 火にかける

電気炊飯器ならスイッチ一つで終了ではあるが、鉄鍋でご飯を炊く時は自分で火加減しなければならない。これが面倒であり楽しい部分なのかも知れない。
沸騰するまでは中火にかける。

DSC_0342.jpg

ここのやり方には色々あるようで、タイマーできっちり10分とか、蓋をしてとか、蓋をずらしてとか、蓋をせずに沸騰するまで見ながらとか。最初なんで、蓋をしないで、どんな様子か鍋の中を見ながら炊いて見る。

DSC_0343.jpg

4 弱火にして炊く

沸騰してきたら、蓋をして弱火にする。弱火にして10分。
蓋をするタイミングもちょっとしたコツがあるようで、ボコボコと泡が出ている状態で少しは煮てから弱火にしたほうが良いとの記事もあった。

弱火にしてからの時間はいくつかの記事を見て見たが、結構差があり困った(5分から11分)。
「蒸気が出てこなくなるまで」っていう判断方法もあるようだ。
何回か炊いて見てベストな時間を割り出すのが良いのかも。

5 火を止めて蒸らす

火を止め蓋をしたまま蒸らす。ここで蓋を取ってはいけない。例の「はじめチョロチョロ中パッパ、赤子泣いても蓋取るな」である。「蓋取るな」はそのままの意味だと思うのだが、チョロチョロとパッパは火加減を意味しているんだよね。しかし、チョロチョロが中火でパッパが弱火なのか?なんか逆なような気が。
「ジュウジュウ吹いたら火を引いて」っていうフレーズが省略されている、という話もあるみたいなので細かいことは気にしないでおく。

要は、沸騰して少し経ったら弱火にして、蓋をした状態で炊いて、水がなくなってきたら火を止めて蒸らせ。

ということかな。

で、気になる蒸らしの時間だが、10分程度で良いみたい。まぁ、火を止めているのでここの時間は多少前後しても問題ないと思われ。

こんな感じに炊き上がった。

DSC_0344.jpg


食べて見る



ご飯が炊けたら食べるのである。

蒸らしの前にこっそり蓋を取って覗き見したときは「ちょっとベチョベチョか?」とも思ったがそんな事はなくちゃんと美味しく炊けていた。少し硬めに炊けた感じで、よく言われるように「米が立っている」ように思えた。芯が残っているようなこともない。

味的にはどうかというと、普段食べているご飯と変わりはない。すごく美味、という感じではなかった。見た目はツヤツヤな感じがした。
おかずを作っていたので、炊き上がってから30分くらい後で食べた。炊きたてならもっと美味しいのかも知れない。

DSC_0346.jpg









サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンでゴーヤーチャンプルーを作る [食べたもの]

またもやフライパンネタである。

本日は、ゴーヤーチャンプルーを作った話。

DSC_0218_2.jpg

まずは、具材の紹介。

DSC_0217_2.jpg

ゴーヤーと豚肉。厚揚げとしめじですな。
厚揚げは島豆腐の代わり。

DSC_0221_2.jpg

いつものように、フライパンを熱して

DSC_0222_2.jpg

炒めます。
卵を投入していい感じになったら出来上がり。

DSC_0223_2.jpg

ゴーヤーチャンプルーでもやっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン





続きを読む



サイト内を検索

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンで餃子を焼く 焦げ付きなし [食べたもの]

またもやフライパンネタである。

本日は、フライパンでコゲつくと残念な料理になってしまうNo1である「餃子」を作った話。

DSC_0178_2.jpg


まずは、具材の紹介。
豚のひき肉とキャベツ、ネギ、大葉である。

DSC_0168_2.jpg

味付けに、オイスターソースと生姜を投入。
ニンニクはお好みで。

DSC_0169_2.jpg

タネはできたので、餃子の皮で巻いていく。

DSC_0170_2.jpg

12個できた。
26cmのフライパンなので、このくらいの数が限界かも。

DSC_0171_2.jpg

火を点ける前に油と餃子を入れてしまうレシピもあるようであるが、鉄フライパンの場合は先にフライパンを熱する。いつもの工程である。油も投入して十分に熱くする。

DSC_0172_2.jpg

フライパンを熱したら、餃子を並べていく。
手で並べていった方が手早くできる。水分がない状態なら油が跳ね飛ばないので大丈夫。
しばらく焼く。

DSC_0173_2.jpg

蓋をかざしながら、お湯を投入する。バチバチいうが、怯まずにやる。バチバチいっても鉄フライパンなら大丈夫問題ない。
両手がふさがるので、写真は撮れませんでした。

蓋をして蒸す感じにする。

DSC_0175_2.jpg

水分がなくなって来たら蓋を取って油を足す。

DSC_0177_2.jpg

もうちょっとかな。

DSC_0178_2.jpg

こんなもんでOKかな。
さて、気になる焦げ具合は...














DSC_0179_2.jpg

でもまぁ、こんなもんでしょう。

フライパンの方には焦げ付きなし。

DSC_0180_2.jpg

餃子は言うまでもなく美味しく頂きました。

餃子を焼くならやっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン







サイト内を検索

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンで目玉焼きを作る [食べたもの]

またもやフライパンネタである。

本日は、鉄フライパンで目玉焼きを作ったお話。
割と頻繁に目玉焼きを作ってはいるのではあるが、ちゃんと写真を撮っていなかったので紹介できなかった。目玉焼きはフライパンで作る定番ではあるが、焦げ付きやすいと思う。
本日は撮影しながら朝食を作ったので紹介したいが、CLIPSTUDIOを勉強中なので、マンガ風にして紹介するのである。

DSC_0159.jpg

DSC_0160.jpg

DSC_0161.jpg

DSC_0163.jpg

ちゃんとフライパンを熱していればこのように焦げ付かないのである。

DSC_0164.jpg

DSC_0165.jpg

目玉焼きもやっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン





続きを読む



サイト内を検索

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンでパスタ(ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ)を作る [食べたもの]

またもやフライパンネタである。

本日は、鉄フライパンでパスタ(ペペロンチーノ)を作ったお話。
前もやったので2回目。好評につき第2弾をやるのである。

DSC_0156.jpg

具材は以下のような感じ

DSC_0139.jpg

ブロッコリーとベーコンですな。

パスタの場合は、フライパンで炒めるわけではないので、火を付ける前にニンニクと唐辛子を入れてしまう。

DSC_0137.jpg

オリーブオイルをたっぷり入れて、弱火でオイルで煮る感じにする。

パスタは別の鍋で茹でる。塩をけっこうたくさん入れる。塩はカルディで買ったやつを使っている。

DSC_0142.jpg
南の極み 天日塩 500g

南の極み 天日塩 500g

  • 出版社/メーカー: 日仏貿易
  • メディア: 食品&飲料



パスタの茹で時間は5分である。タイマーを5分にセット。

DSC_0143.jpg

フライパンの方には、ベーコンを投入。
ここも弱火のままでOK。オリーブオイルがたくさん入っているので、滅多なことでは焦げ付かない。

DSC_0145.jpg

お湯が沸いてきたら、パスタを投入。

DSC_0146.jpg

両手で持って少しひねってから離すといい感じに投入できる。

ブロッコリーもパスタと一緒に茹でる。

DSC_0148.jpg

2分くらい茹でたら、フライパンの方に移す。
ついでに、茹で湯も投入しておく。

DSC_0149.jpg

パスタが茹で上がったら、フライパンに投入。
後はかき混ぜる。ひたすらかき混ぜる。鉄フライパンなら菜箸でゴシゴシしても大丈夫。
胡椒も振る。今回は、イタリアンハーブミックスも入れてみた。


マスコット イタリアンハーブミックス 11g

マスコット イタリアンハーブミックス 11g

  • 出版社/メーカー: マスコットフーズ
  • メディア: 食品&飲料



DSC_0153.jpg

いい感じにパスタソースが絡まったら出来上がり。

DSC_0155.jpg


パスタでもやっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン





続きを読む



サイト内を検索

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンで焼きそばを作る その2 [食べたもの]

本日も昨日に続けてフライパンネタである。

本日は、鉄フライパンで塩焼きそばを作ってみたネタである。
前もやったので2回目。

具材は以下のような感じ

DSC_0120.jpg

キャベツ、タマネギ、シイタケにエビである。

麺が冷たいままだと焦げ付きやすいので、レンジでチンする。

DSC_0122.jpg

袋のまま入れて、1分くらいチンする。

準備できたら、フライパンを熱する。いつもの工程である。

DSC_0123.jpg

油が熱したら具材を炒める。

DSC_0124.jpg

野菜がいい感じに炒まったら、麺を投入。

DSC_0126.jpg

さらに、水を入れて蒸す感じで麺をほぐしていく。
この時、温度が下がるので焦げ付きやすくなる。火加減に注意。

DSC_0128-2.jpg

ちょっと焦げ付いたかも。
後は、付属のソースをかけたら出来上がり。今回の焼きそばは液体のタイプだった。
粉末のタイプなら、水を入れた直後に投入した方が良い。

DSC_0130.jpg

器に盛ったら完成。

焼きそばはやっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン





続きを読む



サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパン 後片付け お手入れ [食べたもの]

本日も昨日に続けてフライパンネタである。

鉄フライパンだから

 水で洗う
 洗剤は付けない
 しまうときに油を塗っておく

ということをしないと「いけない」ような記事をあちこちで見かける。
うちではそんなことしていないぞ。
普段やっているフライパンの後片付けの方法を紹介してしまおうと思う。

まずは、料理した後のフライパンの様子。

鉄のフライパン 後片付け お手入れ

少々の焦げ付きがある。
フレンチトーストを焼いただけなので、あまり酷い焦げ付きではない。
ちょっと失敗した時は、結構焦げ付きがある場合もある。

この状態のフライパンをお湯で洗う。

鉄のフライパン 後片付け お手入れ

写真だとよくわからないが、お湯です。38度設定くらいですかね。
今回は洗剤は付けていないが、汚れがひどい場合は、洗剤を使うときもある。

お湯をかけながら、金属たわしでゴシゴシこする。
両手を使わないといけないので、写真はなし(すみません)。

ゴシゴシやって焦げ付き感がなくなったら、お湯を切る。

鉄のフライパン 後片付け お手入れ

水気を切ったら、ガスコンロで熱して完全に水分を飛ばす。

鉄のフライパン 後片付け お手入れ>

どうせすぐ使うので、コンロの上に置いておく。
これだけです。油を塗ったりはしていない。

メンテナンスも楽じゃない。

やっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン




続きを読む



サイト内を検索

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパンで牛丼を作る [食べたもの]

本日は昼飯に鉄フライパンで牛丼を作ってみた。

DSC_0114.jpg

作る工程の写真も撮った。

DSC_0105.jpg

材料はこんな感じ。
玉ねぎと牛肉ですな。

DSC_0106.jpg

フライパンをいつものように熱して油を引いたら、玉ねぎ投入。

DSC_0107.jpg

玉ねぎがしんなりしてきたら、牛肉も投入。
火加減は中火のまま。
牛肉を投入するときにフライパンの温度が下がってしまっているとくっつきやすい。

DSC_0108.jpg

肉の色が変わってきたら、つゆの素を投入。
どんぶり用に薄めたやつ。醤油、酒、みりんで自分で作ってもOK。
つゆの素の方がダシが効いているので美味しい。

DSC_0111.jpg

ご飯の上にかければ完成。
金属製のお玉を使っても鉄フライパンなら気にならない。

DSC_0114.jpg

ちょっと汁ダクになってしまい食べずらかった。
牛丼なら鍋で作っても良いが、フライパンの方がめんどくさくないかも。

やっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン




続きを読む



サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

鉄のフライパン 使い始めて結構経ったが焦げ付かないよ [食べたもの]

しばらくぶりのフライパンネタである。

鉄のフライパンを使い始めてから一年になりつつある。
あいかわらず、使っているが「使い込むほどに焦げ付かなくなる」は本当だった。

DSC_0095.jpg

全体像はこんな感じ。
違いはよくわからない。まぁ、そんなもんです。

DSC_0096.jpg

フライパンの柄のところはこんな感じで禿げてきているのが1年の月日が感じられる。

DSC_0097.jpg

裏側はこんな感じ。
ちょっと油が付いてる感じが生々しいでしょ。

DSC_0098.jpg

いつもはこんな感じで焦げ付かないが...

DSC_0099.jpg

ちょっと油断するとこうなる。
2回目かなこれは。

面白い。鉄のフライパン。

やっぱり鉄フライパンだな。

鉄のフライパン、慣れれば使い易いですよ、奥さん。

本日は、以上。


リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

リバーライト 極 ジャパン フライパン 26cm J1226

  • 出版社/メーカー: リバーライト
  • メディア: ホーム&キッチン




続きを読む



サイト内を検索

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ
前の10件 | - 食べたもの ブログトップ

AREarthroidPro ARで地球を表示するアプリ

Copyright Atsushi Asai Google+朝井淳
[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

イラストで理解 SQL はじめて入門

イラストで理解 SQL はじめて入門

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2019/05/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2015/03/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Access クエリ 徹底活用ガイド ~仕事の現場で即使える

Access クエリ 徹底活用ガイド ~仕事の現場で即使える

  • 作者: 朝井 淳
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: 大型本

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。